腹黒OLの日常~aoraのブログ~

山陰生まれ、大阪在住の自称腹黒ちゃんなワタクシが、日々の出来事を気ままに綴ります。時々旅行ネタ。

夢は儚きもの

f:id:aora:20170814184228j:image

先日、私が最も尊敬し敬愛する方とお話している中で、こんな話が出ました。

 

「夢は叶っても叶わなくても、失うものだ」

 

すなわち、叶わぬ夢をあきらめた時に、

人は夢を失い

念願実って夢が叶った時も、

ひとつの夢が消えてしまう。

そういうこと。

 

なるほどー、って私は思った。

そうかもしれない。

夢って儚いもの…。

 

夢見ることのない人生なんて、

色あせてなんの楽しみもない。

 

明日への希望がなければ、

前に一歩踏み出すこともできないだろう。

 

夢はきっと、生きる糧だ。

 

かなえたいこと

手に入れたいもの

 

あまりに大きすぎる夢を追いかけていると

たどり着く前に挫折し

自分の行き先を見失ってしまうと思うので、

 

少しづつ

小さな夢をかなえ

ひとつかなったらさらに少し大きな夢を。

そうやって

夢や希望を持ち続けることが、

充実した人生を過ごす秘訣なんじゃないかと。

 

少なくとも私は

そんなふうに生きたいなと

思っております。

 

私腹黒ちゃんの今の夢は

 

社長になる

 

いきなり大きく出た(笑)

 

叶うと言う字は

口に十と書く。

なので願い事は十回は口に出すことだと

以前なにかの本で読みました。

 

だから私は

毎晩寝る前に

 

私は社長になりました。ありがとうございます!

 

と口に出してから眠っている。

 

既に叶ったという過去形で言うのがポイント。

だって言ったことが現実になるのだから←言霊

もう私は社長への道まっしぐらだ(笑)

 

これ現実になったら、もう皆さん言霊の力を信じるしかないよね(笑)

 

私は、夢を叶えます。

 

皆さんの願いも、きっと叶います。

 

だから、夢を持ち続けよう。

 

先行き不透明な時代だからこそ、

 

言葉で、道を切り開こう。

 

恥ずかしからずに、堂々と

 

夢を唱えよう。

 

誰もが、幸せになっていいんです

(^-^)

 

儚くこわれやすいものだからこそ、

誰の夢も美しく、

大切に取り扱いたい。