腹黒OLの日常~aoraのブログ~

山陰生まれ、大阪在住の自称腹黒ちゃんなワタクシが、日々の出来事を気ままに綴ります。時々旅行ネタ。

大人の修学旅行 in 奈良~前編~

f:id:aora:20170621103121j:image

会社夏休みをとって連休なので、ひとり奈良を訪れた。

大阪から近鉄電車で1時間もかからない。

近いけどそこは悠久の歴史をたたえた別世界だ。

奈良を初めて訪れたのは中学3年生の修学旅行の時。

大人になった今、再び修学旅行気分で巡る。

 

ひとり旅は好きだ。

自分のペースで動けるし、好きなところに行き好きなものを食べれる。

バテて急に目的地変更しても咎められることもない。

気楽さがいい。

そして美術館や博物館、寺社仏閣ではひとりのほうが、作品や自分自身と向き合えて大きな何かを得るように思う。

 

近鉄奈良駅に着いたのは午前8時頃。

今日は普段身につけている腕時計は外している。

慌ただしい毎日を過ごしているので、今日は時間を忘れのんびり過ごしてみたかった。

まず向かうは東大寺

大仏様を拝見するのは修学旅行以来だ。

バスも出ているが、徒歩約20分の道のりを歩くことにする。

奈良公園といえば、鹿。

さっそく鹿せんべいを売っているので、

購入した途端鹿の大群に襲われた。

囲み取材の芸能人になった気分だ(笑)

f:id:aora:20170621104638j:image

せんべいをまとめてある紙を剥がそうとモタモタしていたら、背後からデカイ雄鹿に白いTシャツを引っ張られる

(ㅇㅁㅇ)!!!!!!!

サイドからも土と鹿フンに塗れた蹄で激突され、白いトートバッグは見事泥だらけだ。

せんべいある時は集まって来る鹿達、

食べ終わったらドライにサーッとひいていく。

関西の人達にはお馴染みの、

「551がある時ー、ない時ー」

のCMみたいだ。

私が鹿に襲われてる様を、台湾からの観光客のご夫婦が大爆笑して眺めて動画撮影していた。

まいったなぁ、海外に私の映像が持ち出されるとゎ(笑)

 

そんな鹿達を眺めながらお散歩してたら、目指す東大寺もあっという間です。

東大寺は午前7:30開門。

8時過ぎの時点でも、平日はまだ団体さんとか人少なくてオススメです。

そして朝の空気が清々しい。


f:id:aora:20170621105732j:image

そうそう、初夏の朝といえば蓮の花も見られます。

近くの氷室神社を通った際、横の蓮池で蓮がキレイでした。

f:id:aora:20170621105953j:image


f:id:aora:20170621110017j:image

神秘的な蓮の花、私大好きです。

 

東大寺の大仏殿は入館料が必要で、チケット売り場で購入します。

東大寺ミュージアムとの共通割引券もあるので、そちらも行かれる方はお得なこちらをどうぞ。

大仏殿の入り口には巨大な仁王像が。


f:id:aora:20170621110441j:image

口を開けた阿形と、口を閉ざした吽形と。

始まりと終わりを表しているそうな。

奥が深いですな。


いよいよ、大仏様とご対面です。


f:id:aora:20170621110854j:image

ひゃー、息を飲む大きさです。

しかし何だか、心が安らぎます。

大仏建立を発願された聖武天皇は、

民を思う素晴らしいお方だったようです↓

f:id:aora:20170621111340j:image

こういう素晴らしい方が、企業でも社会でもトップにたってほしいですね。

そして自分も優しさと思いやりをもった、強い人間になりたいと思いました。

実は私会社を辞めることにし

人生はリアルRPG~転職という冒険の旅に出た~

そのネタもブログ公開中↑

ここ最近悩み胸つかえる気持ちだったが、

ここに来て胸のつかえがとれたというか、

呼吸がスッと、楽になりました。

あっ、会社辞めたらOLじゃなくなるからこのブログのタイトルも変わるのかなwww

 

大仏殿の中には他にも四天王の巨大な像が。


f:id:aora:20170621112137j:image


f:id:aora:20170621112154j:image

カッコイイ!!

私仏像が好きなので、めっちゃ興奮しますっ。

迫力に、圧倒される感じ。

 

さて、東大寺ミュージアムは午前9:30から。

まだ少し時間があるので、二月堂へ行ってみます。

ここはお水とりという行事が3月に行われるところで、

お水とりが終わると奈良には春が訪れるのです。


f:id:aora:20170621112413j:image

手水舎に良い言葉が書かれていました。

『好奇心を持ち続けよう』

そうですよね。

好奇心があるからこそ何かを始めようとも思えるし、

知識を吸収しようとも思える。

好奇心は、生きる力だと思う。


f:id:aora:20170621113059j:image

高台にある二月堂の舞台からは、奈良の街並みが一望できますよ。

いい眺め☆


f:id:aora:20170621113233j:image

下から見る二月堂はこんな感じ。

お水とりの時は真夜中真っ暗な中、この舞台に火の粉が舞うのです。

一度だけ見たけどすごい迫力だった!

また行きたいなー。

f:id:aora:20170621113444j:image


f:id:aora:20170621113535j:image

赤い花が咲き誇り、石畳に散った花びらも絵になる。

f:id:aora:20170621113631j:image


f:id:aora:20170621113812j:image

上のお堂まで続く長い階段。

別世界に吸い込まれそう。

 

二月堂を堪能し、

降りたところにある八幡宮へ。

こちら、灯篭がこんなにかわいらしいんですよ♪

f:id:aora:20170621114150j:image

ハートの鳥さん♡

ラブラブやねー♪


さて、そろそろ開館時間も過ぎたので

東大寺ミュージアムへ向かいます。


f:id:aora:20170621114438j:image

ここは静かですごく良かったです!

素晴らしい仏像、弁財天や吉祥天女という美しい像もあり、心震えました。

午前10時を過ぎると、東大寺観光客で賑わっています。

やはりゆっくり観るなら早朝がオススメ。

 

少し歩くと、土産物屋でおもしろいものを発見しました。

鹿が奈良漬け屋に並んで入っていくwww

f:id:aora:20170621115000j:image

鹿も大好き、行列ができる奈良漬け屋(笑)

こんなのも目撃↓

f:id:aora:20170621115135j:image

開店前『すみませーん、まぁだ?』

 

つぶらな瞳の鹿さん達とふれあっていると、

心がほっこりします(*^^*)

後半に続く→