腹黒OLの日常~aoraのブログ~

山陰生まれ、大阪在住の自称腹黒ちゃんなワタクシが、日々の出来事を気ままに綴ります。時々旅行ネタ。「人生はリアルRPG~転職という冒険の旅に出た~」同じくはてなブログで新設しました。カクヨムで小説も書いてます。http://kakuyomu.jp/users/aora/works

パブロのいちごチーズタルトがおいしい!

f:id:aora:20170413052727j:image

甘いものに目がないワタシ。

特に春はいちごという言葉を目にすると

うれしくてウキウキする。

チーズタルトでおなじみのパブロで

期間限定いちごのチーズタルトが発売中でずっと気になっていた。

明日4月14日で販売終了とのことなので、

昨日仕事帰り大阪駅に寄ってゲットした☆

店舗はバスターミナルの前、JR大阪駅南口改札を出たところにあるので、アクセスも便利。

だいたいいつも行列ができているが、回転は早い。

パブロのお兄さん、お会計終わって帰るとき

手をふってあいさつしてくれる。

こういう楽しい雰囲気っていいな♪

おいしいスイーツ買ってウキウキ気分なったうえに、さらにhappyな気持ちになる

(*^^*)

接客もリピーターになる大きな要素ですな。

 

昨日は仕事でいろいろあってめっちゃがんばったから、

自分にごほうび(^^)

ホールサイズをひとりじめ~♪

f:id:aora:20170413054002j:image

断面も色鮮やかでキレイよ。

とろりんなめらかないちごレアチーズを包む、サクッサクのタルト生地が絶妙なコンビネーション。

おいしい~(*´~`*)ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"

 

ダイエットもお金使うことも考えず、

がんばった日は時には自分をあまやかして、

いたわって大事にしましょ。

自分にごほうび

イェーイv(・∀・*)

 

夢は全国の限定パブロを食べる♪♪

鷲烏山ハイランドでバンジージャンプ!

f:id:aora:20170410133253j:image

……わたしはしてないですけどね(笑)

会社の後輩ちゃんが

「私バンジー飛ぶのが夢なんです!一緒にやりませんか!?」

と誘ってきたが、

わたしは高いところは好きだけどやっぱ飛ぶのは怖いから、

撮影&引率要員として同行。

ちょうど桜が満開で、瀬戸内海を眺めながら見る桜は最高でした。

f:id:aora:20170410134139j:image

f:id:aora:20170410134217j:image

バンジージャンプは遊園地の最上部にあるので、

そこまで上がるのにまず一苦労。

それからジャンプ台のてっぺんまで階段で登るので、

長い道のりですな(^^;

 

大阪から鷲烏山ハイランドまでの行程→

新大阪駅からまずは岡山駅

在来線に乗り換えて、快速マリンライナーで児島まで。

岡山から児島までは運賃500円。

国内ジーンズで有名な児島、

駅にジーンズがたくさんぶら下がってましたよ☆

f:id:aora:20170410134736j:image

児島から下津井バスに乗り換え、鷲烏山ハイランド遊園地前まで。

交通系ICカードも使える。

バス代は210円。

直前、鷲烏山ハイランドボウリング前と

鷲烏山ハイランドホテル前と似た名前の駅が2つあるのでご注意を。

わたしはフライングしてボウリング前で降車ボタン押してしまった

(^^;

鷲烏山ハイランド、コンビニなどで入場+フリーパスの前売り券を買っておくと

200円安くてお得。

バンジージャンプは別料金で1,700円必要です。

 

そして後輩ちゃんは軽やかに宙を舞いました!

念願叶ってめっちゃうれしそうで、

わたしも一緒に来たかいがあったな、

とうれしく思いました(*^^*)

 

園内にはジェットコースター3種類あって、

スリル系好きな人は楽しめそう。

私達はのんびり観覧車とかメリーゴーランドとか乗ってました。

f:id:aora:20170410135640j:image

バンジーの場所から少し降りたところにスカイサイクルというのがあって、

これが柵もないもんげー高いところでサイクル漕ぐからめちゃくちゃ怖いんやわ

(^^;

今の季節は満開の桜の上を通るので、

まるで雲の上を走ってるようでした。

手震えて写真なんぞ撮れんかった(汗)

f:id:aora:20170410140000j:image

鷲烏山ハイランドはとにかく眺めが良い遊園地で、

眼下に広がるおだやかな瀬戸内の海をながめてたら、

とてもリラックスできますよ。

ハンモックもあって、お昼寝も最高です。

f:id:aora:20170410140122j:image

動物さんとのふれあいコーナーもあって、

モフモフうさぎさんやモルちゃん達に囲まれて幸せ♪

f:id:aora:20170410140300j:image

f:id:aora:20170410140330j:image

f:id:aora:20170410140346j:image

 

お腹が空いたらオススメは隣接のレストラン。

ステーキセットはメインのお肉を選ぶと、

ごはん、ビーフカレー、パン、サラダ、スープ、ソフトクリームやフルーツなどのデザートが食べ放題!

お肉軟らかくておいしかった…(*^^*)

わたしはオーストラリア產フィレをチョイス。

税込2,138円はかなりお得。

f:id:aora:20170410140720j:image

f:id:aora:20170410140752j:image

 

お腹も満たされたら、腹ごなしにブラジルの人達のショーで一緒に歌って踊ったら

めっちゃ楽しいよ!

午後はビンゴ大会もあって大盛り上がり。

陽気なみなさんと記念撮影もしてもらえた。

f:id:aora:20170410141035j:image

f:id:aora:20170410141052j:image

ラテンのリズム最高!

ドレッドヘアのおにいさんやおねいさん

かっこよくてステキ♪♪

なんかすっごいおもしろかった鷲烏山ハイランド。

大阪から日帰りで行けるし、

またサンバのリズムで一緒に踊りたい♪

ゲームセンターの人がオマケでクマちゃんのキーホルダーくれたり、

働いてるみなさんがとても優しいおもてなしで、

晴れの国おかやまの温かい人柄を感じましたよ。

そしてブラジル人ショースタッフのみなさんの

みんなを楽しませる明るさと笑顔が最高でした☆

Obrigado!

 

焼肉寿司ダイエットを1週間続けた→結果…

f:id:aora:20170406194037j:image

1週間ほど、焼肉寿司ダイエットをやってみた。

しかし性格が大雑把なため、キチンと法則通りにはしていない。

できる限り心がけたのは、

朝白湯を飲むことと、お昼お味噌汁を飲むこと。

そして夜お寿司を食べる時にはお漬物、

焼肉の時はキムチを食べた。

水分も1日1ℓくらい飲んだ。

 

結果→

 

実は土日食べすぎて(苦笑)

始めた時より若干太ったのだ(汗)


f:id:aora:20170406194425j:image

開始時はこちら↓


f:id:aora:20170406194458j:image

最終的に↓


f:id:aora:20170406194520j:image

MAX時から約2kg!

開始時と比べても1.3kgマイナスです!

けっこう食べて特別運動もしなくて、

1週間でこれはかなりの成果じゃないですか!?

すごーい!

わたしは飽き性なので(^^;

やっぱり毎日好きなもの自由に食べたーいっ

と思いこのダイエットは今回で終了します☆

まぁからだに良さそうな

朝の白湯とかお昼のお味噌汁は

時たま続けようかな。代謝上がりそうだし。

「やらなきゃいけない」って義務感になるとしんどくなるから。

何事もほどほどに、楽しく無理なくやるのがいいかなってわたしは思います

(^^)

食べることは生きることなので、

食事を楽しむことは豊かな人生になると思いますから。

 

ちなみに…

この前の日曜日の夜はこんなん食べてた↓

森ノ宮のひびき屋さんで
f:id:aora:20170406195437j:image

牛肉の燻製とハイボール

f:id:aora:20170406195606j:image

サバハム

f:id:aora:20170406195631j:image

串揚げ盛り合わせ

f:id:aora:20170406195653j:image

鳥半身揚げ

f:id:aora:20170406195723j:image

メロンパフェ

 

そりゃ太るわな(笑)

ここから体重減ったのすごいね!

『焼肉寿司ダイエット』3日目

2017.4.1(土)

今日はうれしいお休み♪

ちょっと足を伸ばして神戸の温泉施設

月の湯舟』へ。

JR須磨駅前から日曜以外は無料バスも出ているので便利です。

乗り場の目印はミスドのあたり。

ネコちゃんもおくつろぎで待ってるニャー。

f:id:aora:20170402100646j:image

この温泉は山の上のほうで

露天風呂なんかは眺めがよくて最高でしたー。

塩サウナで汗を流し、この時点で体重測ったら60.50kg。

もう少しで50kg台だー、ふぁいと!

本来なら今夜の食事は順番的にお寿司。

ここのレストランおいしそうなものが多くて、ちょっとハメをはずし過ぎた。

f:id:aora:20170402095145j:image

風呂上がりのビールはうまい!

ぷはぁー(´^∀^`)

あわぢビール飲み比べセット。

ビールと枝豆は鉄板やわ♪

f:id:aora:20170402095314j:image

つまみのハタハタ唐揚げ。

脂がのってうまい!

f:id:aora:20170402095357j:image

お寿司ベースの食事を意識して、

3食そばと天麩羅と寿司御膳。

お蕎麦はヘルシーかなーと。

家帰って体重再び測ったら…

f:id:aora:20170402095739j:image

元に戻ってる

Σ( ̄□ ̄)!

やべぇ…調子にのり過ぎた。

そこで今日の朝からの食事を振り返ってみよう。

午前5:00

月見天麩羅うどん

f:id:aora:20170402095938j:image

午後12:40

ウィンナーカレー

サラダ、アイスコーヒー

f:id:aora:20170402100336j:image

法則を無視して好きに食べてました(反省)

ついつい休みの日は気がゆるみます。

スゴロクで言うとふりだしに戻る感じだけども、

まだまだ楽しく食べながらダイエットを心がけるぞー。

(こりてない)

 

 

 

 

『焼肉寿司ダイエット』2日目

年度末の2017.3.31(金)

午前5:00

本来このダイエット法では朝食はりんごと白湯なのだが、

時間なくてりんご→りんご味のこんにゃくゼリードリンクタイプ。

白湯→味気ないし眠気覚ましのためブラックコーヒー。

に勝手に変更。

ムリしても長続きしないし楽しくダイエットしたいの。

なので勝手にアレンジしてます、すみません

(^^;

午前中間食でおせんべい数枚や飴ちゃん何個か食べる。

だって朝軽いからお腹空いたしー。

こんな感じでゆるーくダイエットしてます。

 

昼食11:30

ファミマの牛カルビ丼とお味噌汁。

ロールケーキとドーナツ。

コラーゲンドリンク。

お昼はお味噌汁飲んだら何食べてもいいって書いてあったし♪

制限ないっていうのはストレスにならないからいいね

(^-^)

 

夕方17:45

帰宅しておやつにチョコとブラックコーヒー。

 

午後20:00

今夜は順番的に焼肉!ってことで、

森ノ宮の『なにわホルモン宋』で

赤身とホルモンの盛り合わせ280gとレモンチューハイ1杯。

ごはん小。

モヤシナムルとキムチ。

 

午後21:30

食後のデザート食べたくて、不二家のアップルパイとブラックコーヒー。

f:id:aora:20170401083012j:image

ダイエット中に、しかも寝る前にスイーツなんて不謹慎!なのですが、

今日はプレミアムフライデーってことで自分を甘やかす。

ただしさすがにカロリーを気にし、

ファンケルサプリメントカロリミット』を飲む。

ひとつのダイエット法に偏らず、よさそうなのは併用してやってみます。

食べたい時においしく食べれるって幸せだもん♪

人は皆、幸せになる権利があるんです

(*^^*)

 

かなりやり方を変えてただ昼お味噌汁を飲んで夜焼肉とキムチを食べることと

お水をたくさん飲むことしかやっていない今日。

しかし、奇跡が起こった。

 

翌朝、4.1(土)

午前5時。

体重測ったらなんと!?

 f:id:aora:20170401082403j:image

あんなに食べたのに、減ってる!

-1.2kgも!

エイプリルフールの冗談ではありませんっ。

どうやら夜のお寿司、焼肉

お昼のお味噌汁がいいような気がしてきた。

そして水分を摂る。

どうしてもおやつ食べたい時はブロック系サプリも使って

ガマンやムリしない楽しいダイエットで

健康的にキレイになろう☆

巷でウワサの焼肉寿司ダイエットを始めてみた。

イタリアから帰国して

実は体重が3kgも太ってしまった

Σ(゚ロ゚;)

おいしいものいっぱい食べたからなー

(^^;

さすがにもう少し身体を引きしめたい。

そう思っていたら、会社の方からおもしろいダイエット法を聞いた。

その名も『焼肉寿司ダイエット』

ダイエットなのになんだかゴージャス!

方法は簡単。

夕食を焼肉とお寿司交互に日替わりで食べる。

お寿司の時は10カン程度とお漬物、お味噌汁。

焼肉の時はキムチと肉360gくらい←かなりのボリューム!

朝はりんごと白湯。

昼はお味噌汁つけたら何食べてもよい。

お水をしっかり飲む。

週に1度は自由に食べてよし。

焼肉もお寿司も大好物。

これなら楽しくできそう♪

基本食べるのが好きなので、

ガマンしたり制限ありすぎるのはムリー。

ストレスにならないように、

できる範囲でこのダイエットに挑戦してみたいと思います!

まずは1週間試してどうなるか、

リアルに記録していきますね。

 

昨日の夜お肉食べたので、

さっそく今夜お寿司をいただくところから始めました。

f:id:aora:20170330212511j:image

スーパーで購入したお寿司10カン。¥500

旬の筍と野沢菜のお漬物。¥60くらい。

しじみエキスのお味噌汁。¥25

それと温かい緑茶をいただきました。

お寿司だとコスト高そうだけど、

一緒に食べるのがお漬物とお味噌汁なので、

余分なものを買わないから意外にリーズナブル。

夜ごはんは17:00

 

ちなみに、焼肉寿司ダイエットの詳しい情報はこちら↓

 https://mdpr.jp/amp/diet/1653613

話題の「焼肉・寿司ダイエット」って何?美味しく食べてスリムボディへ - モデルプレス

 

体重を公表するのは少々恥ずかしいが、

どんな結果になるか正確にお伝えしたいので

あえて事実をさらしております↓

f:id:aora:20170330213121j:image

2017.3.30(木)20:00

入浴前の体重。身長は158cm。

やべぇ、60kg台の大台にのってもーた(^^;

f:id:aora:20170330213323j:image

体脂肪33%。そりゃ腹も背中もハミ肉あるわけだ

Σ(゚ロ゚;)

さて、明日からどう変化していくか楽しみだなー♪

ヨーグルト好きなので、風呂上がり1個食べた。

お腹にいいしちょっとくらいええかなってwww

これも入れて夜ごはんのカロリーは約650kgカロリー。

すでに風呂上がりのつまみ食いという掟破りなことをしておりますが、果たして成果は出るのか!?

よろしければどうぞ今後もおつきあいください

(^^)

 

 

 

 

 

時間旅行~ローマへの旅 Ⅳ~

f:id:aora:20170325173528j:image

2017.3.20(月)

ずっと薄曇りだったローマも、この日は晴天!

青空の下、彫刻像もその美しい造形美を光に反射させています。

3日間お世話になったホテルをチェックアウトし、

スーツケースを預かってもらい最終日の観光と買い物にお出かけ。

せっかくなので地下鉄にも乗ってみよう。

 

テルミニ駅から真実の口へ行くのには3駅。

最寄り駅はチルコ・マッシモ駅。

地下鉄B線。

切符の買い方は事前にネットやガイドブックで下調べしておいた。

自動販売機には1.2.3と番号ふってあるので、その通りに。

まず切符の種類を選び

お金を入れて

取り出し口から受け取る。

コインは日本みたいにチャリンと入れるのではなく、

丸い輪があるのでそこにコインを置いて

その下のレバーを上に押し上げて入れるの。

最終なかなかわからなかった(^^;

これは1回券↓

f:id:aora:20170325190755j:image

お得な1日フリー切符とかもあるようだ。

ローマの地下鉄は落書きだらけやし

薄暗くてちょっと怖い。

ガイドブックには切符を買う手伝いをして大金を要求する被害も多数とありましたが、

わたしが行った午前10時前には怪しい人はいなかった

ε-(´∀`*)ホッ

 

チルコ・マッシモ駅から

昨日行ったパラティーノの丘を右手に見て大通りを真っ直ぐ歩いて約10分。

映画ローマの休日でもおなじみの真実の口へ。

教会の片隅にあるのだけれど、これがまた道路にはみ出すほどの大行列!

時間に余裕持っていかないとムリ(^^;

そして近隣にトイレもないから不便よ。

今日帰国の私達は遠目で見てこの場を去ることに。

しかし!ここで写真撮れなくても

フィウミチーノ空港になっちゃって真実の口がありました。

f:id:aora:20170325191922j:image

よかった(^^)

それっぽい気分は味わえたぜwww

 

夕方ホテルから空港までタクシー予約してもらっているので、

それまでちょっとお買い物。

ちょうどお昼頃になったので、

最初にカルボナーラ食べたお店のツーリストコースが気になってたからまた行ってみた。

f:id:aora:20170325192402j:image

トマトとバジリコのスパゲッティ。

ひき肉もたっぷり絡んでボリュームたっぷり。

前菜のパン、ブルスケッタも出てきた。

f:id:aora:20170325192631j:image

あとトマトとモッツァレラチーズのカプレーゼと

ズッキーニとナスを焼いたグリルベジタブルも付いて10ユーロ。

日本円で1,200円くらいか。

安い!

もうお腹はちきれそう(^^;

必死こいて食べた。

 

腹ごなしに近くを散策。

サンタマリアマッジョーレ大聖堂は夜の外観しか見ていないので、

昼間広場から眺めてみた。

f:id:aora:20170325193055j:image

ここが表かと思ったら裏面らしい。

街中に教会が身近に佇むローマ、

時折鐘の音も響いてすてきです。

近くにはスーパーマッケートやお菓子屋さんもたくさん。

coopっていうお店があって日本のスーパーにもあるなーって思い立ち寄りました。

ここで買ったチョコがおいしかった!

甘さが控えめで、ホワイトチョコ、ミルクを含む3種mix。

f:id:aora:20170325193618j:image

常温でいけるチーズもあったので購入。

どこで食べてもチーズおいしかったから、酒のつまみにw

f:id:aora:20170325193849j:image

これともう1袋チョコ買って、合計4ユーロちょっと。

地元のスーパーとかでお買い物すると

安くておもしろいものいろいろ見つかるから好き。

 

街を歩けば雑貨とか売ってる出店も多くて、

お土産いろいろ購入。

f:id:aora:20170325194036j:image

お酒ちょい飲みに使えそうなミニグラス。

1つ3ユーロ。

おちょこみたいに日本酒飲む時に使い心地よさそうなサイズ。

f:id:aora:20170325194208j:image

栓抜きにもなるスプーンと鍵の形の栓抜き。

お店で売ってるお酒とか瓶のが多いので初日に買っておくとホテルなんかで重宝します。

あとヨーグルトとか買っても日本みたいにプラスチックのスプーンは付いてこないから、

スプーンもあると便利。

f:id:aora:20170325194458j:image

駅前の本屋さんではポストカードを買った。

外国はデザインオシャレなの多いし、

軽くてかさばらないからいいね♪

 

会社へのお土産などは量も多いので、

日本で事前におみやげ宅配便で注文しておいた。

帰国の翌日に届く手筈になっているので、

帰り荷物が増えなくていいし探す時間も省けるから便利♪

ジャンドゥーヤのチョコレートとサラミを買ってみたが、

どちらもかなりおいしかった(^^)

f:id:aora:20170325194911j:image

f:id:aora:20170325195107j:image

小分けできるお菓子はお土産に便利。

これははちみつとフルーツが練り込んであるもの。

デザインもすてきでこれもよかった。

f:id:aora:20170325195237j:image

おみやげ宅配便はこのカタログのを利用しました↓

f:id:aora:20170325195941j:image

品揃えも豊富で、対応もよくてgoodです。

海外行く際はまた利用したい。

 

イタリアほんとどこで何食べてもおいしかった。

街のスイーツショップで買ったクッキーひとつ2ユーロ。

かわいくてサックサクでおいしかったわ♪

f:id:aora:20170325195357j:image

手のひらサイズにでかい顔やしwww

あと、ローマでお土産買うのにおすすめなのはローマ三越

そう、あの日本でおなじみの三越がローマにあるんです!

日本語も通じるし店内綺麗でトイレも快適で休憩所もある。

ローマのトイレ事情はあまり良くないので、

(数少ない、公衆トイレは便座がないこともある、有料の場合もある)

日本式トイレはやっぱり落ち着きます。

ここにはなんと!

ローマ三越限定のハローキティグッズが販売されている。

仕事を選ばないキティさん、海外でも大活躍www

私はバチカンバージョンのトートバッグを購入しましたよ↓

f:id:aora:20170325200558j:image

22ユーロ。

ローマ三越テルミニ駅から徒歩圏内なので、

出発までの待ち時間にピッタリです。

歩き疲れたらカフェでひと休み。

本場のエスプレッソ飲んでみた。

ミルクとお砂糖たっぷり入れて。

f:id:aora:20170325200946j:image

店内レトロですてきです。

f:id:aora:20170325200928j:image

 

楽しかったローマでの休日もあっという間に過ぎ(基本よく食べよく寝るというサイクル)

夕刻フィウミチーノ空港へ。

f:id:aora:20170325201037j:image

f:id:aora:20170325201055j:image

今日も地球は回る。

どこかで日は登り、違う場所で日が暮れる。

ローマを訪れ古代から悠久の時の流れを感じ、

時差を体感し時空を越える錯覚を覚える。

いろんな意味で、時間を旅した数日間でした。

 

すっかりヨーロッパに魅了され、

また行きたいと思う。

陽気でおいしいイタリアはもちろん、

近隣の国の文化にもふれたい。

 

my旅の記録におつきあいいただきありがとうございます。

Grazie!