読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腹黒OLの日常~aoraのブログ~

山陰生まれ、大阪在住の自称腹黒ちゃんなワタクシが、日々の出来事を気ままに綴ります。時々旅行ネタ。グルメブログ「腹黒OLちゃんのグルめぐり」同じくはてなブログで新設しました。カクヨムで小説も書いてます。https://kakuyomu.jp/users/aora/works

時間旅行~ローマへの旅 Ⅱ~

旅行 観光 博物館

f:id:aora:20170322170806j:image

2017.3.18(土)

今日はまずテルミニ駅近くのローマ国立博物館へ。

入場料は1人7ユーロ。

フラッシュ使用しなければ写真撮影もOK。

数多くの彫刻や遺跡から出土した壺が展示されていました。

f:id:aora:20170322171202j:image

f:id:aora:20170322171223j:image

f:id:aora:20170322171310j:image    f:id:aora:20170322171511j:image

f:id:aora:20170322171341j:image

美術の授業でデッサンした石膏像を思い出す。

f:id:aora:20170322171443j:image

ここは中庭がすてき。

オレンジの樹が四方に植えられ、外界の雑踏から離れ中世ヨーロッパにタイムスリップした気分になる。

f:id:aora:20170322171857j:image

f:id:aora:20170322171931j:image

別の中庭にはおもしろい彫刻も。

f:id:aora:20170322172017j:image

館内には看板猫ちゃんがいて、めっちゃ人なつっこいしくつろいではるw

この萌えキュンポーズは反則やわwww
f:id:aora:20170322172155j:image

ここから歩いてトレヴィの泉へ。

Google map に案内してもらったけど、分かれ道が多くて迷う迷う。

けどそのおかげでたまたまスペイン広場を見つけた。

映画ローマの休日を体感して感激☆


f:id:aora:20170322172628j:image

トレヴィの泉ではコイン投げた(^^)

水透き通っていて美しい。

けっこう大きい。

f:id:aora:20170322172408j:image

いっぱい歩いてお腹空いたのでランチへ。

ホテル近くのリストランテで、ローマ発祥のカルボナーラをいただく。

塩味効いてて、日本のようにクリーミーな感じではなく、白ワインが合います(^^)

パンも付いてた。

めっちゃおいしい!
f:id:aora:20170322173019j:image

目の前には路面電車が走っていて、テラスを解放している心地よいリストランテでした。

 

腹ごしらえをして元気回復し、

午後は日本人ガイド付きのツアーでバチカン市国へ。

バスで移動し、まずはヴァチカン博物館へ。

すっごい行列だったので、優先入場できるツアーはありがたい。

f:id:aora:20170322173437j:image

門の彫刻。

右のラファエロと左のミケランジェロは仲が悪くて目を合わせて無いとか小ネタを聞いて、笑たwww

いつの時代も人間関係ってあるんやな

(^^)

f:id:aora:20170322174310j:image

f:id:aora:20170322174330j:image

天井画はすごい迫力で息を飲んだ。

f:id:aora:20170322174432j:image

f:id:aora:20170322174510j:image

見応えのある館内。

f:id:aora:20170322174610j:image

この松ぼっくりは縁のある貴族の家紋らしいです。

f:id:aora:20170322174734j:image

システィーナ礼拝堂は聖人達の像がズラリ。

この建築技術すごいなー。

f:id:aora:20170322174920j:image

聖人像の頭にカモメが乗ってて、神聖な雰囲気が一気に笑いに変わるw

f:id:aora:20170322175042j:image

オベリスクも厳かな雰囲気で立っています。

f:id:aora:20170322175154j:image

今日も日が暮れる。

遠い異国で胸いっぱい感動を味わいました。

午後5時には礼拝堂の中でパイプオルガンの音色も聞けました。

さすがの腹黒も心洗われました。

 

心を満たした後には、腹ごしらえを。

ホテルサンレモ近くにはおいしそうなお店がたくさん。

この日は街角のリストランテで、

フィットチーネポポロードと

プロシュートとモッツァレラの前菜。

モッツァレラチーズがフレッシュで、日本で食べるよりクセがない。

シャキシャキのマリネやオリーブも添えてあって、すっごくおいしかった!

パスタはモチモチ♪

f:id:aora:20170322175821j:image

f:id:aora:20170322175834j:image

イタリアの白ワイン、クセがなくスッキリとおいしくてこの日も飲みました~♪

ローマ2日目もこんな感じで楽しく過ごしました。

part III に続く→

 

 

 

時間旅行~ローマへの旅 Ⅰ~

旅行



f:id:aora:20170322151441j:image

2017.3.17(金)

ローマ旅行へ出発しました。

わたしは初めての海外。もうドキドキ!

難波駅から南海特急ラピートに乗って関空まで。

ラピートは指定席だし楽々快適(^^)

 

手続きをひと通り済ませエアチャイナ、中国国際航空で北京空港へ。

そこからローマまでの長旅になる。

北京と日本の時差は1時間。

ローマと日本では8時間。

時を遡るかたちとなる。

北京までは片道およそ3時間。

人生初の機内食をいただく。

チキンをチョイスすると、親子丼みたいな卵とじのやわらかお肉にごはんが添えてあっておいしかった♪

温かい食事が食べれるってうれしいなー。

午前9時前に関空を出発し、お昼過ぎには北京空港到着。

時差の関係で時計を1時間巻き戻す。

薄曇りの空はなんか霞んでる。

P.M2.5の影響で空気悪いんかな(^^;

f:id:aora:20170322153133j:image

飛行機降りて国際線乗り継ぐ時は黄色い案内表示に進んでいけばいいので、初めてでもわかりやすかった。

北京空港はめちゃめちゃ荷物検査が厳しかった!

ゲートくぐる時金属反応してしまったら厳重にボディチェックされ、ズボンの中腰周りも手入れられたり。

かばんの中身もぶちまけられ後片付けが大変なので、

ベルトをはずしたりWi-Fiやバッテリーなどはかばんから出しておくことをおすすめします。

乗り継ぎの待ち時間空港内のWi-Fiに接続するも、GoogleTwitterなど使えないので不便。

Gmailも利用できない。

中国国内では無理なのね(^^;

自販機とかで飲み物買いたくても

今回の目的地はヨーロッパなので元は手元にないので飲めない。

空港内で使うように少し両替しといたほうがいいかなーと思った。

 

午後の便でいよいよローマへ向けて出発。

到着は日本時間で真夜中になるけど、

時差で現地時間は夕方5時頃という不思議。

なんか時間得した気分♪

長旅なので各座席で映像が見れるようになっていた。

しかし字幕に日本語はなーい

( °_° )

英語か中国語がメインだったので、

外国気分を堪能しておりました。

機内食を2回食べローマのガイドブックを読んでぐっすり寝たら、イタリアへ到着!

機内から見える風景はまばゆい午後の光。

日本が夜中ということを忘れてしまう。

ローマ・フィウミチーノ空港に到着すると、

いきなり戸惑う(^^;

看板がイタリア語オンリーなので、英語表記とかないから出口がわからない。

どうやら電車みたいなのに乗って、隣の建物に移動するのね。

入国審査を受けパスポートにスタンプを押してもらい、やっと来ましたローマ!

やっぱりヨーロッパは遠いな~。

ちなみに、TVや映画のイメージか審査の時いろいろ質問されるのかと思っていたけど、

実際は特に何もなくパスポート出すだけでOKなんやな。

今回は空港からホテルまで日本でタクシーを予約しておいたので、

お迎えに来てくれていたのでよかった(^-^)

イケメンで爽やかなイタリアの男性ドライバーさんが、ベンツでホテルまで送ってくれました。

夜のドライブ、日暮れの街並みがすてきでした。

f:id:aora:20170322164344j:image

 

今回泊まるのはテルミニ駅近くのホテル『サンレモ』

レトロな外観、室内は清潔でベットもふかふか。なかなか快適。

けれど日本の宿に慣れていると、不便な点も多い。

日本では当たり前にあるもの、

冷蔵庫、ティッシュ、室内のゴミ箱がない。

そしてお風呂、バスタブはなくシャワーだけ。

f:id:aora:20170322164434j:image

あとトイレ。日本でいうウォシュレットが別にある。

f:id:aora:20170322164605j:image

洗面所。タイル張りが中世の趣きでいい感じ♪

アメニティはカミソリはなく、石鹸やシャンプー歯みがきもありました。

靴磨きも用意されているのが、オシャレな国イタリアやと思いました。

あ、写真には日本から持ってきた私物がいろいろ写ってますが(^^;

f:id:aora:20170322164643j:image

室内天井が高くて解放感が。

機内食でお腹いっぱいなので、今夜はシャワーを浴びて早目におやすみなさ~いzzz

 

翌朝、部屋からの眺め。

f:id:aora:20170322165154j:image

窓から見えるレンガ色の建物、朝日を浴びてキレイです。

今回の宿泊プランは朝食付きで、バイキング形式でした。

コーヒー類やフルーツジュースがおいしかったー。

メニューはパン、サラダ、ハム、チーズ、スクランブルエッグ、ウインナー、シリアル、ヨーグルト。

自分でサンドイッチにしたり、いろいろ楽しめる。

f:id:aora:20170322165632j:image

しっかり朝食たべて、観光に行ってきます!

part Ⅱ に続く→

ホテルでいちご狩り~ホテルニューオータニ大阪のスイーツ&サンドイッチビュッフェ~

スイーツ 大阪

f:id:aora:20170313094018j:image

春のような陽気に包まれた昨日、

ホテルニューオータニ大阪のストロベリースイーツ&サンドイッチビュッフェに行ってまいりました。

その名も『ホテルでいちご狩り』

さてどんなおいしいメニューが待っているのやら

(*^^*)


f:id:aora:20170313094307j:image

案内され席につくと、まずノンアルコールのストロベリードリンクが運ばれます。

開始時間までは自由に写真もとれるので、

どんなのがあるか吟味しながらパシャリ。


f:id:aora:20170313094528j:image

彩り野菜のサラダ、真ん中のピンク色のはなんとストロベリードレッシングだよ!

f:id:aora:20170313094545j:image


f:id:aora:20170313094659j:image

ケーキやタルトなど崩れやすいものは

お店の方がとってくれるシステム↓

f:id:aora:20170313094721j:image

f:id:aora:20170313094735j:image

f:id:aora:20170313094755j:image

サンドイッチはパンにいちごが練り込んであって、ピンクのマーブルや鮮やかピンクでかわいい♪

全6種類もある。

f:id:aora:20170313094901j:image

フードメニューも充実。

ペンネパスタとピラフ。

f:id:aora:20170313095049j:image

フライドポテトにつけるケチャップやマスタード

専用のディスペンサーでプッシュするだけで簡単にかけられるスグレモノ。

f:id:aora:20170313095145j:image

ドリンクも充実。

紅茶はストロベリーブレンドも。

f:id:aora:20170313095308j:image

アイスストロベリーティー

甘いいちごジュースみたいでとてもおいしかった!

ヘルシーなアサイードリンクもある。

f:id:aora:20170313095358j:image

フレーバーウォーター

サッパリしてお口直しにちょうどいい。

f:id:aora:20170313095510j:image

挽きたてで入れるコーヒーは

コクがあってすごくおいしい。香りもよい。

さすがニューオータニ、やることハイスペック。

f:id:aora:20170313095558j:image

目の前で焼きたてのふわふわパンケーキ♪

f:id:aora:20170313095731j:image

ホワイトイチゴカレー。

何これすっげー気になるやん!?

赤いいちごフレークも別添えで。

f:id:aora:20170313095832j:image

ひと通り見てまわったら開始時間になりました。

それではいただきまーす(*^^*)


f:id:aora:20170313095957j:image

まずはヘルシーにストロベリードレッシングのサラダから。

ほんのり甘酸っぱい感じで、あまりいちご感はない。

食欲が刺激されます♪

そして先ほど気になったストロベリー紅茶と

ホワイトイチゴカレーを実食。

f:id:aora:20170313095815j:image

カレーはスパイスが効いてわりと辛い。

それがまた胃袋の活動を促進する。

この後スイーツめっちゃ食べれそうや!

紅茶は無糖で飲むとストロベリーフレーバーをより感じる。

なんかほっとする優しい味わいとよい香り。

f:id:aora:20170313100438j:image

さぁ本題のスイーツにいこう。

カップスイーツいろいろ。

スッキリした白ワインのジュレや、いちごティラミスなど。

いちごのブリュレは表面のカラメルがパリッパリで最高!

f:id:aora:20170313100653j:image

お次はロールケーキ、いちごモンブラン、ナポレオンパイ、いちごのタルト。

ナポレオンパイのカスタードクリームのコクとまろやかさといったら!絶品です。

f:id:aora:20170313100828j:image

サンドイッチとポテト。

しっとりしたパンがおいしくって、ほんのりいちごの甘酸っぱさが感じられる。

それが挟んでいる具材と合うんです。

ポテサラやホワイトチキンを挟んでるサンドイッチおいしかったな~♪

カツサンドは厚切りカツで食べごたえ十分。

f:id:aora:20170313101127j:image

ペンネのパスタクリーミーソースがよく絡みとろっとろでおいしかった♪

f:id:aora:20170313101229j:image

アイスクリームコーナーには

ピエール・エルメのプチパフェが。

ここだけのオリジナルのようです。

なめらかなソフトクリームにかかるフルーツソースがおいしくって、食後のデザートにピッタリ。

見た目も色鮮やかでビューティホー☆☆☆

f:id:aora:20170313101459j:image

わたしのお腹はまだまだいけるってことで、

ストロベリーフィナンシェと一口タルトとプチカップケーキと定番のイチゴショートを追加。

ここパティスリーサツキのストロベリーショートケーキは、

甘すぎずなめらかなクリームとふわっふわで口溶けのよいスポンジ、そして酸っぱくないいちごの三拍子揃った最高のショートケーキなのだ。

軽い味わいで何個でもいけそう!

ほんとスイーツの格最上級やわ。

f:id:aora:20170313101915j:image

そろそろ時間も迫ってきたので、

おいしかったのとまだ食べてないのをいただく。

だいぶ重くなったお腹を消化促進するために再びサラダを。

今度はすりおろし野菜ドレッシングで。

これもまろやかでいいな。

そしてお気に入りのポテサラサンドとホワイトチキンサンド。

塩気で口の中の甘さがほどよく抜けるわ。

シメの麺ってことでパスタもスルスルっと。

f:id:aora:20170313102425j:image

最終的なお口直しに、

ストロベリーチーズクリームアイスと

ミルクジェラート

どれもおいしくて大満足♪

あっという間の1時間半でした。

ホテルニューオータニのお味はどれも濃くないので、けっこういくらでも食べれる。

上品なお味なんですね。

平日以外は大人¥5,500とちょっと張りこみますが、

この内容とお味はやっぱそれだけの価値があると感じました。

遠くまで行かなくても、

JR環状線大阪城公園駅から歩いて5分。

街中でこんないちご狩りもどうでしょう?

お腹いっぱいになったら目の前の大阪城公園を散策したら、いい腹ごなしになりますよ♪

3月に入りましたが梅林はまだまだ梅の花が見頃でした。

f:id:aora:20170313103133j:image

f:id:aora:20170313103146j:image

たまーに猫ちゃんともふれあえますよ

( ΦωΦ )

f:id:aora:20170313103221j:image

京都東山花灯路2017

京都 夜景 観光

f:id:aora:20170312081445j:image

先週の日曜日、大阪梅田から阪急電車に乗り河原町まで。

目的は、東山界隈で行われている夜のイベント

『京都東山花灯路

賑やかな祇園界隈の夜のライトアップ

どんな感じか楽しみです

(*^^*)

 

この日はまだまだ寒く、冬の装い。

からだを温めたくて、まずは八坂神社前の豆乳屋さん

祇園よし竹』さんへ。

テイクアウト専門のこのお店、店の前では看板猫ちゃんがしゃべりながら営業中www

f:id:aora:20170312081619j:image

カップはひげカップとネコ耳カップが選べる。

f:id:aora:20170312081705j:image

ネコ好きなわたしは迷わずネコ耳をチョイス。

お店のお姉さんもネコ耳つけてはってかわいかった♪

笑顔のすてきな優しいお姉さんのお店です。

ホットの抹茶豆乳をいただきました。

からだぽかぽか、濃厚で温まります。

ほっとする優しいお味。

ちなみにネコ耳カップで飲むとこんな感じ↓

f:id:aora:20170312082449j:image

ニャー( ΦωΦ )

 

そして次は八坂神社にお参り。

出店もたくさんで賑わっていました。

f:id:aora:20170312082823j:image

こちらは美人になるというご利益のお社です。

八坂さんに来たら必ずお参りする(笑)

f:id:aora:20170312083031j:image

清水の地名通り、綺麗なお水が境内にもあります。

f:id:aora:20170312085353j:image

f:id:aora:20170312085309j:image

実は八坂神社の境内には

祇園水として自販機で売られている。

ハイテクやなぁ、神様もビックリやで(笑)

f:id:aora:20170312083428j:image

神馬さんは本物の馬ではないけど、

ガラスの目が光って夜中ほんとに動き回ってるんじゃないかと思う。

 

 寒い中散策していたらお腹もへってきたので、

神社近くのうどん屋『味味香』さんで

名物のカレーうどんをいただきます。

f:id:aora:20170312083705j:image

とり天カレーうどん、チーズトッピングのせ。

辛味はテーブルにおいてある辛味のもとで調節できる。

チーズが徐々にとろっとろになって、

まろやかなカレーと絡み合い、おいしかった♪

ここのカレーうどんは絶品で、京都に来ると必ず食べたくなる。


f:id:aora:20170312083938j:image

めっちゃ身体も温まって、散策開始。

ライトアップされた塔がキレイねぇ。

坂を上がって行く途中、美しい灯が立ち並んでいた。

京都の芸術大学の学生さん達が作ったようです。

こういう灯っていいね。見てると温もりが感じられる。

f:id:aora:20170312084355j:image


f:id:aora:20170312084410j:image


f:id:aora:20170312084428j:image


f:id:aora:20170312084446j:image


f:id:aora:20170312084516j:image


f:id:aora:20170312084541j:image  


f:id:aora:20170312084608j:image


f:id:aora:20170312084627j:image


f:id:aora:20170312084704j:image


f:id:aora:20170312084648j:image

どれも素晴らしい作品でした(*^^*)

京都らしく生け花も多数飾られていましたよ。

すてきな日本の美。

f:id:aora:20170312084756j:image


f:id:aora:20170312084847j:image


f:id:aora:20170312084903j:image

空には月が浮かんでいた。

f:id:aora:20170312084928j:image

とそこへ狐の嫁入り行列が!?

f:id:aora:20170312085018j:image

f:id:aora:20170312085034j:image

なんとも不思議な、幻想的な夜です。


f:id:aora:20170312085139j:image

京都の寺社の建築物ってすごいですよね。

施している彫刻とか、見ていると興味深い。


f:id:aora:20170312085603j:image

花灯路会場で香り当てゲームしてて、

正解したらオリジナルの香りのしおりもらった。

わーい(^^♪

福島や新潟の日本酒の試飲会もやっていたので、お酒好きな人にはたまらんね。

楽しい美しい京都東山花灯路

本日3月12日までやってます。

お近くの方はぜひ足を伸ばしてみてはいかがでしょう?



 

 

 

 

京鼎樓 T-SITE枚方店 で小龍包のコースをいただきました。

グルメ 大阪 夜景 クーポン


f:id:aora:20170305085457j:image

昨夜は仕事帰り京阪電車に乗って枚方市駅まで。

駅に隣接している商業施設、大きい楽しい本以外にも雑貨や服などいろいろ売ってる蔦屋書店T-SITE枚方店内にある小龍包が評判のレストランで、

人気の小龍包3種を含むコースメニューを堪能してきました。

通常5千円のコースがなんと!?

毎度おなじみリクルート共同購入サイトポンパレで

半額の2,500円!安い!

(飲み物を注文した場合は別途必要)

食前酒にわたしはサンザシのソーダ割りをいただきながら、

まずは台湾風鳥肉の紹興酒漬けと

くらげの前菜。


f:id:aora:20170305090430j:image

鳥はお酒がけっこう効いているので、

お酒弱い人は香りがきついかも。

お肉はやわらかくって、白髪ネギのシャキシャキ風味とよく合う。

くらげはコリコリ食感と弾力がたまらなかった♪

トマトが新鮮で甘くてこれもいい。

普段野菜不足なんで外で美味しい野菜と出会うと感動する不摂生OLである。

(^^;

そしてお楽しみの小龍包。

プレーンのと、台湾烏龍茶の緑色のと、かに小龍包←かにとは贅沢なっ。

別添えの生姜の千切りを付け黒酢醤油で食べたら

ジューシーでおいしかった~♪

皮が薄めで、スープがうまっ(*^^*)

コクのある烏龍茶のがわたしはお気に入りでしたゎ。


f:id:aora:20170305090827j:image

お次は袋茸のオイスターソース炒め。

とろみあんかけーが具材によく絡み、スルッとお腹に入ります。


f:id:aora:20170305091206j:image

牛肉のピリ辛炒め。

柔らかいお肉とシャキシャキの蓮根やパプリカの風味がたまりません。

辛くてお酒がすすむ♪


f:id:aora:20170305091342j:image

これが最高だった!

エビフリッターのマヨソースあえ。

コクのあるマヨソースとぷりっぷりのエビが絶妙♪


f:id:aora:20170305091511j:image

江戸菜のガーリック炒め。

シャキシャキお野菜やわらかい。

ガーリックの香りが食欲をそそる。


f:id:aora:20170305091701j:image

ちょっと変わった炒飯。

卵白のふわとろあんかけと、たまごの黄身をあえていただきました。

まろやかでうまいっ。この時点でだいぶお腹いっぱいだけどスルスル入る。


f:id:aora:20170305091817j:image

食後のデザートはマンゴー杏仁豆腐。

ぷるっぷるでなめらかな舌触り、

濃厚なマンゴーソースが絶品でした!

かなり大満足なコース。


f:id:aora:20170305092218j:image

週末のごちそうは、

1週間がんばった自分へのごほうびなのだ。

食べることは生きること。

食を楽しむということは、生きることを楽しむことだと思うので。

感謝しておいしくいただきましょう♪

(*^^*)

 

生まれて初めてまつエクをしてみた。

大阪 美容

春、新しいことに挑戦したくなる季節です。

3月3日はひな祭り。女の子のお祭りです♪

美容やメイクに凝るのも女の子の楽しみのひとつ。

そんなわけで数日前、初めてまつエクをしてみました。

今回うかがったのは、大阪玉造と森ノ宮の中間あたり、玉造稲荷神社前にある

Franc2 eyelash 【フランドゥ アイラッシュ】

美容室の中の個室がまつエクブースになっています。

人懐っこい看板犬のワンちゃんが尻尾をフリフリしてお出迎えしてくれた♪

最初にデザインの打ち合わせをして、

わたしは120本をオーダー。

ゆったりしたリクライニングシートに乗り、

カフカのクッションを抱えリラックス。

ひざ掛けもしてもらい横たわっていると、案の定爆睡

(。-_-。)

なので痛くもなく気持ちよかった。

所要約1時間。

作業終了し鏡を見ると

d(ŐдŐ๑)

別人みたい。

目ヂカラ半端ない!

目元だけでこんなに印象変わるのね。

ビフォー↓


f:id:aora:20170303194833j:image

アフター↓



f:id:aora:20170303194845j:image

まつげが上向くと、気分も上向きになる♪

気をつけないといけないのは、まつエクしてから5~6時間はシャワーとか入浴できないから、この後の予定とかちゃんと考えとかないとね

(^^;

Franc2 eyelash 【フランドゥ アイラッシュ】お店の方の対応もよかったし、ホットペッパービューティで予約したら

初回割引で約4千円。

大満足の仕上がりです。

職場でもかなり好評で、めっちゃ注目の的。

普段鈍感なおっちゃんらからも

「キレイになったな」と大好評!

女性がキレイで元気でいると、

世の中が明るく活気づくと思う。

自分に自信も持てて堂々と振る舞えるし

心に余裕も生まれる。

すると他人にも優しくなれて、場の空気も和む。

美しさに磨きをかけるということは、自分だけじゃなく周りにも好影響を与えるとわたしは思います。

まつエクで、新しい自分を発見できました♪

 

 

怒りを沈める言葉

ストレス 仕事 哲学 失恋

ずっと、心の中にしまい込んでいた感情があった。

それは元カレへの『怒り』

ぶっちゃけて言うと、実は同じ職場にいる。

あ、会社の人がこれ読んでたらどうしましょうwww

その時はダイレクトに私に

「元カレって誰!?」って聞いてください(笑)

できるだけ顔を合わせないようにはしているが、

たまたま見かけた時普通に楽しそうに笑ってる姿なんかみると、

「私をあんなに傷つけておきながら、自分はいけしゃあしゃあと平然と毎日過ごしてんのね」

そんな気持ちがこみ上げる。

裏切られたという想いが、怒りに変わる。

前に進みたくても、憎しみの呪縛が離れない。

そんな気持ちを、同性の先輩に打ち明けた。

すると今日、びっしりとメモ書きされた紙を1枚くれた。

「私も誰かに腹たった時、この言葉で救われたの」って。

それがこちら↓


f:id:aora:20170228202812j:image

冒頭にあるのが

『気前よく許せる人に、気前よく奇跡は起こる』

マーフィーの法則からの引用らしいのですが、

言葉を噛みしめるように読んでいくと、涙がぽろぽろこぼれてきた。

そして心がスッと、楽になってきた。

自分でもわかっていた。

恨んで憎んで相手をけなしたり、そんなことほんとはしたくない。

実は影で元カレをボロクソに言って、自分の気持ちを紛らわせていた(^^;

あんなひどいことしたアイツを許せない!

その考えに囚われ、度々憎悪を燃やした。

けれどそんな想いでいても、全然楽しくも幸せでもない。

簡単に許してしまったら、自分の今までの苦しみは何だったのだろう。

私の苦しみと同じ痛みをアイツにも味あわせたい!

不幸のどん底へ突き落としてやりたい!

腹黒の本領発揮(笑)

あんなヤツ忘れたい。けど簡単に許したくない。

心の中で葛藤してた。

だけどこの言葉を読んで、

気前よく許して解放すれば、気前よく奇跡起こるんだ。

それなら、奇跡が起こるほうを選ぼう。

解放して、もう振り返らない。

そう素直に思えたのです。


f:id:aora:20170228205017j:image

明日から3月。春はもう間近。

新しい季節気持ちを切り替えて、

前を向いて進んでいくぞ!

過去はもう振り返らない。

自分を磨いてキレイになって、

充実した日々を送り内面から輝いて、

元カレを心底後悔させてやるwww

 

1番の復讐は自分が幸せになること。

何かの本でそう読みました。

相手の不幸を願うより、自分の幸せを考えて。

限りある時間を自分のために有効に使いたいですよね。

イヤなヤツのことで頭いっぱいにしてたらもったいない!

そして心ない誰かにもし傷つけられたりしても、

優しい別の誰かに救われたりする。

世の中すべてが悪人なわけじゃない。

だから自然に笑える居心地いい場所を

大切にしたいと思う。

歯が腫れて痛い中一生懸命メモ書いてくれた先輩!

いつも困った時助けてくれてありがとう。

後輩の腹黒は先輩を見習って

優しさと思いやりをもった

身も心も美しい大人の女性を目指します

(^-^)

花のように可憐で美しく、ね。


f:id:aora:20170228211001j:image